今更ながらリストレストを購入しました

  • 2008年2月17日 23:29
  • diary

家で使ってるiMacのキーボードが微妙に打ちにくいので、椅子の高さや角度を調整しまくったり、kawatasoくんにHHKをレンタルさせてもらったり、試行錯誤の日々なのですが、今回生まれて初めてリストレストなるものを買ってみました。下の写真は実際に使っている様子。

Wrist Rest

そんなに高いものをいきなり買うのもあれなので、シンプルでAmazonでも特に悪いレビューもついていないサンワサプライのものを購入。

使ってみた感想として、思ったよりこれいいかも!低反発ウレタンなのはよくある例のやつなのですが、よくあるものよりも反発しづらい素材になっていて、ずっと使っているうちに手首になじんで?きて手首をのせていることに違和感を覚えないです。

あと、充分な長さがあるのも地味にいいポイントかもしれません。マウスパッドにエレコムの同じく低反発素材のものを買っていたのですが、肝心のマウスの可動範囲が狭く、ちょっと使い辛さが否定できません。それと比べるとスペースは若干とるものの、本質以外の点でイライラすることもない、というのは良いことかな、と思います。

仕事がら、入力デバイスや作業環境の最適化は重要なことだと思っているので、現状の不満点を改善できると思うものには可能なかぎりどんどん投資していきたいと思ってます。この次はそろそろMacのキーボードの買い替えかな。。。いまのMacのキーボードって地味にキー間隔が広すぎると感じるのは僕だけでしょうかね??(deleteキーの押しミスがかなり多い)。HHKにしようと思いながらF1, F2...キーを多用する僕にとってFnキーの組み合わせは躊躇させられる日々なのです。

関連広告

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.katsuma.tv/mt-tb.cgi/122
Listed below are links to weblogs that reference
今更ながらリストレストを購入しました from blog.katsuma.tv

Home > diary > 今更ながらリストレストを購入しました

Search
Feeds

Return to page top