Wiiの無線LANが接続できないときはステルス機能をOFFにする

  • 2007年4月29日 02:26
  • Wii

Wiiを買って約1ヶ月近くたちましたが、本日やっとこさインターネットに接続できました。ずーっと無線LANのアクセスポイントが見つからずに、面倒くさくて放置していたのですが、ちょっと本腰いれて調査することに。

SSIDを直接入力

見つからないのならSSIDから直接いれてやれ、ってことで超長い文字列を直接入力。疲れた。が、接続できず。

WEP KEYをとりえず無効に

幾つか謎のアクセスポイントが見えていたので、「SSIDが誤って表示されてる?」と適当極まりない仮説を立ててみる。WEP KEYが通らないのでとりあえずルータ側で無効にしてみる。 が、やはり接続できず。

チャンネルが怪しい?

社内の別のエンジニアにすこし前、この話をふってたら「チャンネルが認識できないチャンネルなのでは?」という意見が。うーん、そんなの盲点。でも、もしかするとありうるのかもしれない。。と、いうわけでWiiの設定画面をかなり深い階層まで見続ける。
が、そんなチャンネルの設定箇所なんてものは見つからず。と、いうわけでやはり接続できず。

ステルス機能なんてのを忘れてた

Wiiは身内だと社内と、営業担当の方がもっていて、特に問題なく無線LANには接続できていたので、あまりにも自分だけハマりすぎだろ。。。と思い、ブツクサ言いながらルータの設定を見返していたのですが、そこで目に入ったのが「ステルス機能」

「これか!?」とピコーンと思い、ステルス機能をOFFにし、再トライ。。。すると、ビンゴ!これでした!!接続できるアクセスポイント一覧にルータで設定されてるSSIDも画面上に表示され、WEP KEYも通りました。いやーもう有線LAN用のアダプタの購入まで考えていた、、、ところでしたので、ほんとよかったです。

こんな情報は有名なのかな?と思って少し調べたら、任天堂のサイトでもちゃんと掲載されていましたね。。以下、「接続がうまくいかないときは」より抜粋。

ご利用の無線LANアクセスポイントのステルス機能が有効の設定になっていた場合、ご利用の無線LANアクセスポイントを検索することができません。 無線LANアクセスポイントの設定を確認し、ステルス機能が有効になっていないことをご確認ください。

と、いうか事前調査が甘すぎたわー俺。もうちとFAQ調べておくべきだったな。。

関連広告

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.katsuma.tv/mt-tb.cgi/51
Listed below are links to weblogs that reference
Wiiの無線LANが接続できないときはステルス機能をOFFにする from blog.katsuma.tv

Home > Wii > Wiiの無線LANが接続できないときはステルス機能をOFFにする

Search
Feeds

Return to page top